2024.01.26

【在宅介護指導士】公式テキストの販売開始

 

本日より【在宅介護指導士】公式テキストの販売を開始しました。

「医療と介護の架け橋となる介護のエキスパートを目指す!」

地域における介護のニーズから経営の考え方まで9項目のカリキュラムで構成。

利用者のささいな変化をいち早くキャッチできるよう「疾患別ケア」を充実させ、忘れてはならない「家族ケア」についても学べる。

他の介護テキストにはない、一歩踏み込んだ学びで、医療と介護の架け橋となる介護のエキスパートになるための一冊となっております。

 

カリキュラム

1.在宅療養生活の現状とニーズ

2.訪問介護事業の運営

3.在宅介護に必要な態度

4.営業活動の本質

5.リスク管理

6.介護における緊急性の見極めと連携

7.疾患別ケア

8.在宅療養における家族支援

9.経営とブランディング

 

 


 

「在宅介護指導士」は、介護専門職のキャリアアップとなる専門資格です。

疾患・障害を“生活”で捉える視点を育てるカリキュラムで、医療と介護の架け橋となれるプロフェッショナルを目指します。